三国峠コース

 

 北海道の国道としては最高地点、三国峠(1,139m)からのダウンヒルツアーです。山、森、草原、湖と東大雪の魅力がぎっしり詰まったコースです。
 峠の上までは当ユースの車で送ります。駐車場兼の展望台から雄大な眺めを楽しんだら、いよいよサイクリングの始まりです。糠平温泉まで下り坂中心の気持ちの良い道が続いています。
 出発は9:00。峠の上には9:40頃着きます。国道を素直に走ると距離でおよそ35キロ。所要時間は、2時間半から3時間です。

スタート地点の三国峠
   
コースのみどころ
三国峠から十勝三股

 このルートで1番気持ち良く走れる区間で、ほとんど漕がずに降りてこられます。
 東大雪の山並を見ながら、左右にゆるく曲がる道を走ればサイクリングの楽しさを実感する事でしょう。

適度な下り坂で、路肩も広いので気持ち良く走れます。
十勝三股の草原。
6月下旬〜7月上旬にはルピナスの花が咲きます。
十勝三股から幌加駅跡

 音更川に沿って走る区間です。緩やかな下り坂が続きます。途中幌加温泉に寄り道して温泉に日帰り入浴する事もできます。

幌加駅跡から糠平温泉

 ここまで来ると道はほぼ平坦になります。最後の3キロぐらいはアップダウンがあります。あと少し、頑張ってね!

まーーーーっすぐな道
     
バリエーションコース
 国道を走る以外にも三国峠コースには色々なバリエーションが楽しめます。
そのいくつかを簡単にご紹介いたします。いつでも行けるわけではありません。詳しくはお問い合わせ下さい。
岩間温泉ルート  三国峠の上ではなく、岩間温泉までお送りします。無料の露天に入ったら、12キロのダートを頑張って走りましょう。十勝三股で国道に出られます。健脚向き。
西クマネシリ岳ルート  西クマネシリ岳の登山口まで送ります。眺めの良い西クマネシリ(おっぱい山)に登ってみましょう。往復約5時間です。下山後自転車で糠平までお戻り下さい。登山口から糠平までは約25キロです。

夏のツアー・イベント/マウンテンバイクツアー