ニペソツ山
標 高 2,013m

 

ニペソツ山
ウペペサンケ山から見たニペソツ山
 東大雪で一番高い山です。全国的な知名度は高くありませんが、北海道の山好きの間ではとっても人気のある山です。山頂の東側は切り立った斜面で、糠平湖側からは男性的な感じで見ることができます。登山道は幌加温泉と杉沢の二コースあり、時間の短い杉沢コースが一般的に利用されています。杉沢の登山口までユースホステルより28kmです。コースタイムは、登り5時間、下り4時間ぐらいです。当ユースホステルでは年に1回のニペソツ登山ツアーを行っています。
 7月の高山植物と9月の紅葉がきれいです。また山頂付近でナキウサギを見ることが出来ます。
三股橋のたもとの少しくたびれた看板が目印
登山口へ向かう林道入口

杉沢コースの登山口

観光案内に戻る