ぬかびらの森とタウシュベツ橋スノーシュー&湖上ランチ'19

実施日時 2/24(日)
9:30〜14:45
料 金 5,000円
(スノーシュー持ち込みの方も同額です)
レンタル料、保険料込
催行条件 定員7名様(最少催行4名様)
ツアー日一週間前までに最少催行に達していない場合は中止
中学生以上(小学生は要相談)
悪天候時中止
ご夫婦でやっているガイドさん『ボレアルフォレスト』さんにお願いするツアーです。

午前中はスノーシューを使って、糠平湖周辺の森を遊んだり、凍った湖を横断してタウシュベツ川橋梁を見物をします。
いつもは歩くスキーで行くコースですが、この日はスノーシューなので、スキーになれていない方もお気軽にご参加いただけます。
お昼からは、湖の上に張ったテントの中でゆっくりご飯を食べながらおしゃべりをして過ごしましょう。


 9:30 ユースホステル発
 9:45 糠平湖・5の沢発 〜スノーシューで冬のハイキング。〜
11:30 タウシュベツ川橋梁着 
12:00 タウシュベツ川橋梁発 
12:30〜14:00 糠平湖の湖上で、ランチを食べながらのんびりおしゃべり。
14:30 糠平湖・5の沢着
14:45 ユースホステル着 着後解散

ご希望によっては、上士幌町のバス停までお送りします(15:30頃着)。ご希望の方は、予めお教えください
上士幌16:30頃発のバスに乗れば、帯広駅に17:40に着きます。

持ち物:スキーウェア、濡れても大丈夫な手袋、耳の隠れる帽子。お持ちでない方は事前にご相談ください。

 5の沢は白樺や、トドマツなど
大きな木が残っている森です。

2016年のツアーの様子。

糠平湖の上にテントを張ってお昼ご飯を食べましょう。


アウトドアで食べるランチ。
まあ、こんなイメージです。

冬のツアー・イベントに戻る