ノースライナーとめがね橋の新情報
お久しぶりです。オーナーの塩崎です。
先月下旬にウィルス性腸炎に罹ってしまい、もー大変でした。
結局10/2までの10日あまり入院していました。その間に来てくれたお客様には通常のサービスが出来なく、大変申し訳ございませんでした。また10/6まで休館してしまい、その間にご予約をお断りしたみなさんにもご迷惑お掛けしました。
つくづくこの仕事は体が資本だ!と思い知らされました。

さて今月の糠平便りは、ノースライナー三国号とタウシュベツめがね橋の新情報です。
   
ノースライナー三国号の新しい使い方

三国号は観光バスを使ってるから
乗り心地も良いよ!
糠平温泉を経由して旭川と帯広を結んでいる都市間バス、『ノースライナー三国号』が、今月から十勝三股にも止まるようになりました。さらに嬉しいことには、糠平と幌加、三股で乗り降りできるようになりました。
これはおそらく糠平便り8月号でお知らせした、糠平三股間を走っていたバスが廃線になった代わりの措置だと思いますが、意外に使えるんですよ。
ノースライナー三国号時刻表
帯広 糠平 幌加 三股 旭川
9:30   10:37   10:52   10:57   13:10
14:30   15:37   15:52   15:57   18:10
                 
旭川 三股 幌加 糠平 帯広
10:30   12:40   12:45   13:00   14:10
15:40   17:50   17:55   18:10   19:20
例えば、帯広へ移動の日に、『幌加温泉に入ってから帰りたいなァ』と思ったら、まず糠平発10:37のバスで幌加へ行きます。温泉に入ったら、幌加発12:45のバスで帯広へ行く、なんて使い方ができます。
また、ワカサギ釣りをしてから旭川に抜けたいなんて場合は、釣りのあと十勝三股まで送ります。喫茶店(三股山荘)でお茶してから三股発15:57のバスで旭川へ移動してはいかがでしょう。もちろん連泊の方はのんびりお茶して、三股発17:50のバスで糠平に戻ることだって出来ます。

ちなみに料金は糠平から幌加、三股へは500円。幌加三股間は200円です。
なお、このバスは予約が必要なので、ご注意ください。

幌加温泉『鹿の谷旅館』の露天風呂

三股山荘(十勝三股の喫茶店)
   
タウシュベツめがね橋が!
先日の十勝沖地震の影響で、糠平湖にかかるタウシュベツめがね橋が崩れたという噂があります。10/7現在、直接見に行っていないのではっきりした事はわかりませんが、湖に沈みかけている橋の一部が欠けたのは間違えないようです。水位が高いのでどの程度の被害があったかははっきりわかりませんが、元々痛みがひどかったですから、かなり嫌な予感がします。
例年ならば12月後半になると水位が下がるので、お正月にはどんな状態か分かると思います。あー,心配だ…

どうもこの真ん中へんが崩れた”らしい”です。
10月のツアー・イベント
幌加温泉ツアー(毎日)
マウンテンバイクツアー(毎日)
ネイチャーウォッチング(毎日)
熱気球体験搭乗(19日までの予定)
カヌー&リバーウォッチング(お問い合わせ下さい)

 


糠平だよりップページ